トップページ

お礼
本日、無事大会は終了いたしました。ご登壇いただきました皆様をはじめ、ご参会の皆様方に深く感謝申し上げます。


お知らせ

大会の最終プログラムが完成しました。下記によりダウンロードしてください。
WORD版(26.31KB)
PDF版(606.15KB)
大会の最終案内が完成しました。下記によりダウンロードしてください。
WORD版(1.11MB)
PDF版(367.54KB)
大会の会場案内(フロアーマップ)が完成しました。下記によりダウンロードしてください。
PDF版(100.19KB)

多くの皆様方のお申し込みありがとうございます。すでに大会申込み並びに演題申込みは終了してます。今後の参加申込みは当日受付になりますので、よろしくお願いします。
本大会より、口頭発表及びポスター発表の中から、「日本育療学会優秀学会発表賞」が贈られることになりました。ご応募の方々、当日のご発表を楽しみにしております。
選考要領 ワード(サイズ16.08KB)                          
                  実行委員会

img_20170228-060046.jpg
日本育療学会第21回学術集会のご案内

改めて、医療と教育の連携〜もう一歩前に進めるために〜
 
  本年度は「改めて医療と教育の連携―もう一歩前に進めるために―」をテーマとして、学会を開催致します。  
 病気や障がいのある子どもが安心して退院し、復学できるためには、医療と教育の連携が不可欠です。しかしながら、医療機関と教育機関の接点は限られており、子どもの学校での生活を踏まえた情報交換の機会やシステムは少なく、退院してくる子どもや家族だけでなく、受け入れる側の学校の先生方もその対応に不安や戸惑いがあります。今回は、通常の学級の担任の先生方が子どもの復学を支援する場合、どのような医療と教育の連携が可能かを探ることを目的として、シンポジウムテーマを「がんの子どもの復学支援から連携を探る‐当事者の支援につなげるために医療・学校の現場の状況をもっと知ろう!‐」として、会場の方々と活発に議論したいと思っています。連携のための第一歩は相互理解です、その上で何ができるか,それぞれの立場で課題が見えることを期待しています。
日本育療学会第21回学術集会長
大見 サキエ(岐阜聖徳学園大学)
  
日 時: 2017年8月26日(土)〜27日(日)
会 場: ホテルグランヴェール岐山 (岐阜市柳ヶ瀬通6丁目14番地)
主   催:日本育療学会
後   援(申請予定):
文部科学省、厚生労働省、岐阜県教育委員会、岐阜市教育委員会、一般社団法人日本小児看護学会、岐阜県看護協会、全国特別支援学校病弱教育校長会、全国病弱虚弱教育学校PTA連合会、全国病弱虚弱教育研究連盟、認定NPO法人難病のこども支援全国ネットワーク
事前参加登録:3/1(水)〜6/30(金)17:00
参加費振込:3/1(水)〜7/14(金)  
演題登録:
3/1(水)〜5/31(水)17:00  3/1(水)〜6月10日(金)17:00
抄録投稿:3/1(水)〜6/30(金)17:00
大会HPhttp://ikuryo21.com

第二次案内<すべての皆様へ>(PDF 608.25KB)
第二次案内<教育関係者向け>(PDF 605.37KB)
第二次案内<医療関係者>(PDF  607.05KB)

大会プログラム一括ダウンロード(WORD版)136.40KB
大会プログラム一括ダウンロード(PDF版)545.72KB
(3月28日一部修正済み:基本的内容に変更はありません)

T プログラム
U 参加案内
 (1)参加対象者
 (2)参加方法
 (3)参加費
 (4)懇親会費
 (5)事前参加登録
 (6)演題登録
 (7)参加受付
 (8)総会
 (9)昼食
  (10)その他   
V 発表を希望される方
W 宿泊と交通アクセス


T.プログラム

1日目 : 8月26日(土)

12:00 受付開始
12:45 開会式
13:00 学術集会長講演「病気療養児の復学支援体制の構築−現状と課題−
大見 サキエ(岐阜聖徳学園大学 看護学部 教授)
14:10 口頭発表
16:30 特別講演「日本育療学会は何を求めてきたのか。
そしてこれからは、何を求めていくべきか〜私案〜」(仮)
横田 雅史(帝京平成大学 現代ライフ学部 教授)
17:30 一日目終了
18:00 懇親会
 
 

2日目 : 8月27日(日)

8:30 受付開始
9:00 ポスターセッション
10:40 基調講演「小児がん診療と長期入院患児への学習支援、復学支援の試み―名古屋大学病院の場合―」
高橋 義行(名古屋大学大学院 医学系研究科 小児科学 教授)
11:50 昼休憩・理事会
12:30 総会
13:05 シンポジウム
がんの子どもの復学支援から連携を探る
‐当事者の支援につなげるために医療・学校の現場の状況をもっと知ろう!‐
  司会・コーディネーター 滝川国芳(東洋大学文学部 教育学科 教授)
  シンポジスト
  ・医療者(看護師)の立場から
・教員の立場から
・当事者家族の立場から
15:30 閉会式
 
・開催内容及びプログラムは、参加者への予告なく変更する場合がございます。
・学術集会の最新情報及び関連情報は、第21回学術集会ホームページをご覧ください。
・参加申込方法に関してご不明な点がございましたら、お手数ですが第21回日本育療学会ホームページのお問い合わせフォーム、もしくは第21回学術集会事務局(E-mail; ikuryogifu21@gmail.com)よりご連絡ください。

 

U.参加案内

1.参加対象者

病気のある子どもたちに携わる教育関係者、医療関係者、福祉関係者、保健関係者、家族、学生等。日本育療学会の会員でない方もご参加いただくことができます。
 

2.参加方法

参加方法には、事前登録と当日参加の2種類があります。事前登録は第21回学術集会ホームページにて受け付けております。第21回学術集会ホームページにアクセスし、事前登録を行ってください。当日参加の場合は、直接会場にお越しください。
 

3.参加費

事前登録  会員4,000円 非会員5,000円 大学院生2,000円 学部生・専門学校生1,000円
当日参加  会員5,000円 非会員6,000円 大学院生2,000円 学部生・専門学校生1,000円

 

4.懇親会費

一般 5,000円  学生 3,000円(大学院生を含む)
懇親会は、1日目26日(土)18時から、ホテルグランヴェール岐山3階「末広の間」にて行う予定です。学術集会参加者相互の親睦を深める貴重な機会となりますので、皆様のご参加をお待ちしております。懇親会の当日参加は空席があればご案内しますが、満席の場合はお断りいたします。事前申込をおすすめします。

 

5.事前参加登録

2017年3月1日から6月30日までに以下の手順に従って参加申込をおこなってください。(例年と申込方法が異なりますのでご注意ください)

1)参加者情報の登録

第21回学術集会ホームページの参加案内ページにある[ 参加者情報の登録 ] より申込専用フォームへアクセスしてください。事前参加登録フォームの指示に従ってすべての項目を入力し、送信してください。スマートフォンでは体裁が崩れる可能性がありますので、PCによる登録をおすすめします。
img_20170228-061255.png

2)事前参加登録の参加費等納入

参加費等振込先へ該当する参加費をお振り込みください。懇親会に参加される場合は、参加費と合わせた金額をお振込みください。また、2日目のお弁当(詳細は「9.昼食」を参照)を申し込まれる場合には弁当代金1,000円も合わせてお振込みください。お支払いの期日は2017年7月14日(金)となります。一度ご入金された参加費等は返金できませんので、ご了承ください。

参加費等振込先

事前登録の参加費等は以下のゆうちょ銀行口座へお振り込みください。
<ゆうちょ銀行から>
 記号番号:10290-90846771 口座名義:ニホンイクリョウガッカイ
<他行から>
 金融機関:ゆうちょ銀行(9900) 支店名:〇二八店/ゼロニハチ店(028)
 口座種類:普通 口座番号:9084677 口座名義:ニホンイクリョウガッカイ

 

6.演題登録

演題登録者は事前参加登録終了後、以下の手順に従って演題登録をおこなってください(共同発表者も必ず個別に事前参加登録をおこなってください。演題登録の〆切は2017年5月31日(水)17:00です
1)第21回学術集会ホームページの演題登録ページにある[演題登録]フォームから演題情報を登録してください
2)抄録フォーマットを大会HPからダウンロードし、原稿を作成してください。2017年6月30日(金)17:00までに学術集会事務局にメールで添付ファイル(wordとPDFの両方)をお送りください。なお、例年よりも演題登録および抄録投稿の〆切が早くなっておりますのでご注意ください。
 
抄録フォーマット(WORD版)ダウンロード
3)抄録原稿は本学会の「研究倫理ガイドライン」に基づき作成してください。投稿後、査読がおこなわれます。修正をお願いする場合がありますのでご了承ください。
4)抄録フォーマットを変更して原稿を作成した場合、学術集会事務局より修正を依頼する場合があります。抄録の規定を守って作成していただきますよう、ご協力をお願いします
。(注:演題登録〆切について、下記の図表には、5月31日までとなっていますが、6月10日までに変更しておりますので、ご注意ください。5月29日 実行委員会)
img_20170228-061133.png

7.参加受付

受付は、ホテルグランヴェール岐山の2階にておこないます。当日は、事前受付カウンター、当日受付カウンターを設置いたします。会場内では、必ず参加証をご着用ください。参加証のない方の入場はお断りいたします。

受付時間

1日目 8月26日(土) 12:00 〜 16:30  2日目 8月27日(日) 8:30 〜 13:30

事前受付者:

事前受付カウンターにて氏名と所属をスタッフに伝え、参加証(ネームカード)をお受け取りください。演者は、参加証を受け取ってから、演者受付にお越しください。

当日受付者:

当日受付カウンターにて参加費をお支払いのうえ、氏名と所属を記入し、参加証(ネームカード)をお受け取りください。
クローク
 クロークは1階のホテルフロントとなっております。手荷物お預けになってから、2階の受付へお越しいただくとスムーズです。手荷物の預かり、引き取りに時間の制限はなく、いつでも可能です。

 

8.総会

 2日目の昼休憩時(12:30〜13:00)に総会を開催いたします。会員の皆様はご参加のほどよろしくお願いいたします。
 

9.昼食

ホテル内への食事の持ち込みは禁止されています。ホテル内には3か所の飲食店がありますが、人数に限りがありますのでご注意ください。
希望される方には2日目のお弁当を用意いたしますので、事前参加登録時にお申し込みください(1,000円)。こちらは会場内にて召し上がっていただけます。会場周辺には飲食店が多少ありますが、お弁当の注文をお勧めします。なお、
お弁当の申し込みは事前参加登録時のみとなっておりますのでご注意ください。

10.その他

この機会に本学会への入会を希望される方は、日本育療学会のホームページから手続きをお願いたします。日本育療学会 HP(入会ページ)  http://nihonikuryo.jp/admission.html
参加申込方法に関してご不明な点がございましたら、お手数ですが第21回日本育療学会ホームページのお問い合わせフォーム、もしくは第21回学術集会事務局(E-mail;  ikuryogifu21@gmail.com)よりご連絡ください。

V.発表を希望される方へ

1.発表条件

発表者(共同発表者)は日本育療学会の会員に限ります。会員でない方は日本育療学会HP入会専用ページより入会手続きをおこなったうえで、演題登録をおこなってください。
 

2.発表形式

発表形式は口頭発表とポスター発表の2種類です。発表希望者は申込の際に希望する形式をお知らせください。なお、演題登録が多数の場合は、発表形式のご希望に添えない場合もございますので、あらかじめご了承ください。発表時間は演題数が確定次第、お知らせいたします。なお、筆頭演者は1人1演題とします。同じテーマでの発表を2つ以上に分割することはご遠慮ください。
 

口頭発表

1)発表時間

 発表 10分 質疑3分   *時間厳守でお願いします
登録演題数により変更する可能性があります。

2)発表形式

 下記の要領にてパソコンによる発表のご準備をお願いたします。原則として、発表用のパソコンは会場のものをご利用いただきますようお願いいたします
・会場にはWindowsのパソコンをご用意しております。Macintoshによる発表をご希望の場合は、ご持参いただきますようお願いいたします。
・対応アプリケーションはWindows版のMicrosoft PowerPoint 2003-2007/2010-2013です。パソコン操作は演台にてご自身でおこなってください。

3)発表データ作成上のご注意

 ご発表のデータを作成される際に、下記の点にご注意ください。
【 Windows 】
・データ受け渡し用のUSBフラッシュメモリは、Windowsで読込可能なものをご利用ください。
・事前にUSBで保存したデータを別のPCで展開し、正常に動作されることをご確認ください。
・事前にUSBフラッシュメモリのウイルスチェックをおこなってください。
・フォントは、発表用PCでの文字化けを防ぐため下記のフォントにて作成してください。
MSゴシック, MSPゴシック, MS明朝, MSP明朝, Century, Century Gothic, メイリオ
・画像をPowerPointに貼り付ける際は、JPEG/TIFF/BMP形式をお勧めします。
・動画をご利用の場合は、必ず発表データが動作するノートパソコンをご持参ください。
【 Macintosh 】
 必ずご自身のノートパソコンをご持参ください。

4)発表データの消去

 会場パソコン内のデータは学術集会事務局が責任をもって消去いたします。

5)パソコン等持ち込みのご注意

 ご自身のPCをお持ち込みの方は、下記の点にご注意ください。
・モニター出力端子はD-sub15ピン(ミニ)に限定いたします。D-sub15ピン(ミニ)以外の変換ケーブルが必要な機種をご使用の方は、ご自身で変換ケーブルをご持参ください。
 

D-sub15ピン(ミニ)

img_20170228-061327.jpg
 
・スクリーンセーバー、パスワード、省電力設定をあらかじめ解除してください。
・会場には必ず電源アダプターをご持参ください。

 

ポスター発表

1) 例年のポスター発表と異なり、口頭での発表は行いませんのでご注意ください。ポスターを掲示している場所で待機していただき、参加者との意見交換を行ってください。待機時間は2日目の9:00〜10:20です。
2) ポスターの貼り付け時間は1日目の17:30〜18:00と、2日目の8:30〜9:00です。可能な限り1日目に指定のパネルに貼り付けてください。撤去は2日目の11:50〜12:30に行ってください。時間内に撤去されていないポスターは学術集会事務局で処分させていただきます。
3) ポスターパネルは200cm×横90cmです。下部は見えづらくなるので作成サイズにご留意ください。
4) ポスターを貼り付ける際には学術集会事務局が準備したテープをご使用ください。ピンの使用はできません。

 

3.演者受付

演者登録をされた方は、ご自身が発表されるセッションの1時間前(口頭発表の場合)、もしくは30分前(ポスター発表の場合)までに演者受付にお越しください。口頭発表の場合は、データの受け渡し等を行います。

W.宿泊と交通アクセス

1.宿泊

宿泊施設は各自でご手配いただきますようお願いいたします。集会会場のホテルグランヴェール岐山は公立学校教職員共済宿泊施設で、このホテルでの宿泊も可能です。予約は各自でお願いします。ホテルグランヴェール岐山の電話番号は058-263-7111、ホームページはhttp://grandvert.com/home/です。
当日は岐阜市内でイベント開催予定がありますので、早めのご手配をお勧めします。

 

2.交通アクセス

ホテルグランヴェール岐山 住所:岐阜市柳ヶ瀬通6丁目14番地

1)公共交通機関をご利用の場合

・JR岐阜駅または名鉄岐阜駅下車 徒歩 約15分

2)バス利用

・JR岐阜駅から
駅北口バスターミナル9番乗り場(北口右側)より C70 岐阜大学または岐阜大学病院行きに乗車(所要約9分) 柳ヶ瀬西口下車、徒歩2分
・名鉄岐阜駅から
駅前バス停5番乗り場(駅の向かい側)より C70 岐阜大学病院行きに乗車(所要約7分) 柳ヶ瀬西口下車、徒歩2分

3)タクシー利用

・JR岐阜駅・名鉄岐阜駅前より(所要約5分)

4)お車をご利用の場合

・名神高速道路・岐阜羽島ICより (18Km所要約35分)
・東海北陸道・岐阜各務原(ぎふかかみがはら)ICより (10Km所要約20分)
お車でお越しの際にはホテル地下駐車場もしくはKOYOENパーキングをご利用ください。以下のサービスがあります。(その他の駐車場についてはサービスがありませんのでご注意ください。)
ホテル地下駐車場      
学術集会のみ参加                            3時間まで無料その後150円/30分
懇親会参加                         5時間まで無料その後150円/30分
KOYOENパーキング
学術集会のみ参加                            18時まで一律400円
懇親会参加                         18時まで無料その後100円/20分

 

第21回学術集会実行委員会

プロフィール画像
日本育療学会第21回学術集会実行委員会
小児がんの子ども達の復学支援プロジェクトメンバーを中心に、小児看護や特別支援教育のメンバーで構成しています。
イラスト
この温かなぬくもりを感じるイラストを描いておられるのは「森邦生さん」です。1989年、多摩美術大学日本画科をご卒業後、印刷会社を経て、2010年よりイラストレーターとなられ、主に、書籍・雑誌でご活躍中です。今回、復学支援の絵本のイラストを手掛けていただいたご縁で、学術集会にも、作品の提供をいただいています。

ようこそ岐阜へ

12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリー

QRコード
携帯用QRコード